<< ガチャピンとムックは師弟関係 | main | 水の沸点は100℃ではない >>

スポンサーサイト

  • 2008.04.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


世界で最初に写った文字は日本語の「イ」

テレビに一番初めに映った文字はカタカナの「イ」である
高柳健次郎は撮像と受像の両方に電子式の装置を用いるテレビ研究を開始していた。
そして、当時の技術条件・実験条件の中で、送像側に機械式のニプコー円板と光電管、受像側に電子式であるブラウン管を使った方式の装置を開発し、1926年(大正15年)12月25日に「イ」の文字をはっきりとブラウン管に映し出すことに成功した。

スポンサーサイト

  • 2008.04.12 Saturday
  • -
  • 18:44
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
テレビを最初に作った人はだれなの?

























  • キレネンコ
  • 2011/06/28 11:26 AM
→キレネンコ
高柳健次郎という方がテレビを作りました。なので世界で最初に移った文字が「イ」なのです。
  • WING
  • 2011/09/10 10:51 PM
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM