<< 空が青い訳 | main | あべかわ餅は阿部川という地名に由来する >>

スポンサーサイト

  • 2008.04.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ダイヤモンドはハンマーで壊れる

ダイヤモンドと言えば、地球上で一番硬い物質として有名な鉱石である。
ダイヤモンドは唯一単一の元素(炭素)で構成される宝石。モース硬度で10という硬さをほこり、美しさ、産出量、性質どれをとってもまさに宝石の王といえる。
しかし、このモース硬度10とは、ひっかき硬度とも呼ばれ、「壊れにくさ」ではなく「傷の付きにくさ」を表しているものであり、衝撃などに対する強さを記したものではない。
材料の粘り強さ、壊れにくさを表す靭性(じんせい)は、ダイヤモンドの場合7.5であり、これは水晶と同じであるので、ハンマーで叩けば一瞬で砕け散るということである。

ちなみに、ダイヤモンド生産量のうち、宝石に使われるのは2、3%と言われている。
ダイヤモンドの大部分は工業に使用されています。硬度が高い、熱伝導生がよい、絶縁体にも半導体にもなりえるなど、工業的に様々な特性を持ち合わせています。光沢や透明度などが必要ではない場合、ただの黒い石の様な形で使用されています。

ダイヤモンドは、装飾品としても工業的にも非常に重要な鉱物であるようです。


スポンサーサイト

  • 2008.04.12 Saturday
  • -
  • 19:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM