<< 「はかせ」と「はくし」 | main | 各 県花・県木・県鳥 >>

スポンサーサイト

  • 2008.04.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


発明王のエジソンはモールス信号でプロポーズした

トーマス・エジソン(1847〜1931)が妻メアリーを病気で亡くしてからおよそ2年後の1885年、エジソンが38歳の時にボストンの花嫁学校に通う18歳のマイナ・ミラーに恋をしました。マイナは最初年齢が違いすぎると嫌がっていましたが、エジソンの情熱にほだされて想いを寄せるようになりました。エジソンは彼女と旅行に行ったとき、モールス信号でプロポーズし、2人は結婚しました。

さすがはエジソンです。しかし、モールス信号は送られて瞬時に理解した奥さんにも驚きです。当時はモールス信号がポピュラーだったんですかね?

スポンサーサイト

  • 2008.04.12 Saturday
  • -
  • 15:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/07/21 4:55 PM
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM